FCバルセロナのロナウジーニョ

FCバルセロナのロナウジーニョ

FCバルセロナのロナウジーニョをご存知だろうか??

FCバルセロナのロナウジーニョは、本名『ロナウド・デ・アシス・モレイラ』でロナウジーニョというのは「小さなロナウド」という意味で、代表入りした際ロナウドが既に所属していたことからそう呼ばれる。

FCバルセロナのロナウジーニョは、05年度のバロンドールとFIFA最優秀選手賞の、世界のサッカー選手にとって最も栄誉ある二つの賞を同時獲得したことが、多くのサッカーファン達の間で有名である。

その他、02ワールドカップ優勝や二年連続リーグ優勝にチャンピオンズリーグ優勝など、最早サッカーに全く興味の人間ですら、FCバルセロナのロナウジーニョという名前を知らない者がほとんどいないほどに、世界のサッカー史上に大きく名を刻んでいる。

FCバルセロナのロナウジーニョは、独特なリズムのドリブルや、パス、FKなどが一般的に多く注目されるが、あの細身の体で世界屈指のDF達がFCバルセロナのロナウジーニョに吹き飛ばされる姿は特に印象的である。

FCバルセロナのロナウジーニョに対し、日本の小野伸二はこう語る…

世界一サッカーを楽しんでいる男である…
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。